ニンテンドースイッチで絶対におすすめしたいソフトランキング

NO IMAGE

f:id:takegatari:20170408230605p:plain

※2017年12月27日更新

ニンテンドースイッチも発売されてからしばらくたち、ソフトのラインナップも増えてきました。

そこで、何を買おうか迷っている人向けに私がプレイしてみて絶対におすすめしたいスイッチのソフトをランキングにして紹介したいと思います!

9位 いにしえと雪のセツナ

 

その島には古代より伝わる習わしがあった。十年に一度いけにえを捧げ、魔物被害を抑制する。このいけにえの儀式により、島の平穏は保たれてきた。ところが、次の儀式の年を待たずして、魔物被害が急増し始めたのだ。事態を重く見た島の人々は、例外ではあるものの再度いけにえを捧げることで魔物たちを鎮めようと考えた。いにしえの名は”セツナ”。極めて高い魔力を持つ十八歳の少女。いにしえの儀式が行われる”最果ての地”へ、”セツナ”は護衛団とともに旅立ってゆくー。

サブタイトルが「あの頃、みんなRPGに夢中だった。とりもどそう。ボクたちのRPGー。」と謳っているように、一昔前のPRGの雰囲気が漂うゲームです。

ストーリーがシンプルで、BGMと相まって主人公の思いを感じやすく、1995年にスクエア・エニックスから発売された「クロノトリガー」に似た世界観が感じられます。

やり込み要素は多くはありませんが、昔RPGをプレーしていてまたやってみたくなった人や、たまにはゲームをやりたいという人におすすめです!

いけにえと雪のセツナ - Switch

いけにえと雪のセツナ – Switch

8位 ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱ for Nintendo Switch

f:id:takegatari:20171219182238p:plain

あの懐かしのドラクエ登場人物たちと、また冒険しよう!魔物の大軍を薙ぎ払う爽快バトルと、歴代キャラクター達と繰り広げられる物語を遊びつくせ!

PS4やPS VItaなどで発売された「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」、「ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり」のタイトルを一つのソフトでプレイすることができるので、非常にお得感のあるボリューム満点なタイトルになっています。

また、スイッチならではの「HD振動」をバトル中に味わうことができます。

画面の解像度はPS4と比べるとさすがに落ちますが、よほど神経質でない限りは全く問題の無いレベルで、普通にきれいです。

ドラクエが好きだけど、PS4などを所持していなくて上記の作品をプレイしたことのない人にはおすすめしたい作品です。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

7位 モンスターハンターダブルクロス

f:id:takegatari:20180104232550p:plain

ニンテンドー3DSで発売されたモンスターハンターダブルクロスのスイッチ版。

ゲーム内容は大きく変わったところは特にはありません。

画質は3DSよりはるかに解像度がよく快適にプレーできます。

なによりもテレビで遊ぶことが可能になりますので、大迫力の狩りを楽しむことができます。

ニンテンドースイッチを持ち合わせて最大4人までプレーすることができ、インターネットを通信プレイでは3DSのユーザーとも通信することが可能です。

データの引継ぎですが、3DS版のダブルクロスのみでなくその前作である「モンスターハンタークロス」からもデータを引き継ぐことができます。

6位 1-2-Switch

f:id:takegatari:20170408173924p:plain

見るのは画面ではなく「相手の目」?Nintendo SwitchからJoy-Conを外し、相手に渡して向き合った瞬間、その場がゲームの世界に早変わり。見つめ合うことで、誰もが一緒に楽しめる、Joy-Conの多彩な機能を活かした全く新しいゲーム。

大人数でワイワイしたいときにはもってこいのゲーム!

1分程度のミニゲームが多数収録されていて、飽きずに楽しむことができます。

モードは、スイッチならではの機能を使った新感覚ゲームと相手の目を見てプレイする対面ゲームの2タイプあり、全部で28種類のミニゲームが収録されています。

収録されているミニゲームは、瞬発力を競い合うものが多く一瞬の反応がカギを握りますので、自然と盛り上がります。

お子さんなんかは特に楽しめるゲームだと思います!

とにかくプレイする人が多ければ多いほど、盛り上がるので家族みんなゲームをする方や、大人数で集まる機会がある方にはぜひおすすめです!

5位 Splatoon(スプラトゥーン)2

f:id:takegatari:20170408152817p:plain

4対4で地面にインクを塗り合い、インクを塗った面積の多いチームが勝利という明快なルールのアクションシューティング。ヒトに変身するあのイカが、大きく進化してNintendo Switchにやってくる。

Wii Uのソフトとして国内売り上げ1位を記録した人気を博したスプラトゥーンの続編がスイッチで楽しめます。

舞台は「ハイカラスクエア」という前作とは異なる場所になっています。

新たな要素としてはプライベートマッチ観戦機能として9人目、10人目のプレイヤーが対戦を観戦できたり、対戦相手のブキやスペシャルメーターを見ることができます。

4位 マリオカート8 デラックス

f:id:takegatari:20170408152253p:plain

今までにないキャラクター・マシン・コースが加わり、『マリオカート8』がデラックスに!バトルモードも充実し、家でも、外でも、オンラインでも、熱い対戦を味わえる。 

Wii Uで発売されているマリオカート8のスイッチ版です。

今作ではWii U版にて追加配信されたコンテンツがすべて収録されています。

キャラクター数はこれまでで最大の42体のキャラが登場します。今作では新たにスプラトゥーンのボーイやガールが加わっています。

コースも追加コンテンツの16コースを含む、歴代最多の42コースが用意されています。

このようにこれまでになかったキャラクター・コース・マシンなどが加わっていて、シリーズ最大ボリュームのマリオカートを楽しむことができます!

3位 ポッ拳 DX

ポケモンの1対1の対戦アクションゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX』が、Nintendo Switchに登場! Nintendo Switchが1台あれば、Joy-Con(ジョイコン)を分け合って、いつでもどこでも、すぐにバトルができるぞ!

これまでのポケモンのようにポケモンに技を支持するスタイルではなく、自分自身がポケモンを操作して、技を出したり直接攻撃したりして戦います。

コンボをひたすら組んで攻撃をしていくという簡単なシステムになっているので、大人も子供も一緒になって楽しむことができます。

感覚としてはスマブラに近いものがあり、さらに視点を自由に変えられるので迫力あるバトルを楽しめます。

個人的にはグラフィックは、ゲームキューブで発売されたポケモンコロシアムのような感じで懐かしさを感じました。

 

スイッチ版なので、気軽に対戦できますし、盛り上がること間違いなしです。

※プレイ人数は二人までです。

2位 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

f:id:takegatari:20170408153148p:plain

 駆ける、活きる、護る。果てなき冒険を思いのままに。広大な世界を舞台に、どこに行くのも、何をするのも、冒険のすべてがあなた次第。Nintendo Switchなら、自宅のテレビでじっくりプレイした続きを外出中に楽しむなど、プレイスタイルも自由自在。

「ゼルダの伝説」史上最高作品と呼ぶにふさわしいタイトル!

ゼルダの伝説をプレイしてきた方もそうでない方にも、ぜひおすすめしたいです。

グラフィックが非常に美麗で、ステージも本当にリアルでしかもとても広いので、縦横無尽に駆け回ることができます。

またたくさんのギミックが用意されているので、末永く遊ぶことができます。

1位 スーパーマリオ オデッセイ

f:id:takegatari:20170408154423p:plain

今度のマリオは、とある地球が舞台。『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりとなる、大きな箱庭ステージを舞台としたマリオ。

スイッチを持っている方なら必ずプレイしたいタイトル!

今まで2Dだった箱庭ステージを攻略していくスーパーマリオを3Dで楽しむことができます。ストーリーも非常にたくさんあります。

ギミックも多種多様なのでマリオ世代の大人から子供まで誰でもはまること間違いなしです!

新しいアクションとして、「帽子投げ」がありその名の通り帽子を投げてギミックを突破したり、「キャプチャー」は帽子を投げることで敵キャラや物に乗って進むことができます。恐竜にも乗れちゃいますw

ゲームカテゴリの最新記事